確実に出会うために

セフレとの関係を円満に続けていくために必要なものは?

とにかく、セフレとしてうまくいっている男女を見ていると、共通しているのが、美男美女であるとかお金を持っているとかそういうことではなくて、お互いに求めあっているものをどれだけ持っているかということに尽きると思います。ちょっと分かりにくい表現になってしまったかもしれませんが、セフレって、結婚している男女の関係とは明確に違うわけですよね。違うからこそ良いところもあれば悪いところもあるでしょう。個人的には、セフレという男女関係を持つことについて、単純に誰か好きな人と出会って結婚するよりも、セフレという関係を気楽に続けていく方が楽だとは思うのですが。

セフレという関係は、特に若い女性たちの間で、フケツな関係だとみなされがちです。今ではそういう価値観も少しずつ変わっているのかもしれませんが、一昔前なら特にそうでした。セフレという関係は、なんとなく相手のことを大事にしない男女関係というか、常に複数の異性と同時にお付き合いをするのが当たり前の関係というような見られ方もあったのかもしれません。実際、複数のセフレと同時に関係を持っている人もいるので、そういうことについては何ともコメントしづらいのですが。

実際、すでに結婚しているにもかかわらず出会いアプリなどを利用してセフレを募集する人も少なくありません。一昔前であればそういうことをするのは男性だけと思われていた節もあったのですが、最近では女性でも出会い系サイトを利用してセフレを募集するということがあまり抵抗なく行われているようなのです。それだけ、男らしく生きるとか女らしく生きるといったような、ちょっと古臭い価値観みたいなのがだんだん否定されてきているのかなというふうにも感じます。

とにかく、例えば結婚している女性がセフレを募集する場合、その女性について考えてみると、どう考えてもその女性は、自分がすでに結婚している旦那とは違うもの、旦那は持っていないものをセフレに対して求めるわけですよね。旦那に対して求めるものとセフレに対して求めるものがまったく同じなのであれば、その人妻はわざわざ出会いアプリを利用してセフレを募集する必要などないと思います。

出会いアプリを利用してセフレを募集することがあまりに簡単に行われているせいで、ちょっと感覚がマヒしているような人だっているかもしれませんが、こういうサイトなどでセフレを募集するということはつまり、浮気をしているということですからね。浮気をすることというのは、男性にとっても女性にとってもリスクが高い行為です。そのリスクを冒してまで不倫をするのはなぜなのか、それはやはり、先ほどから繰り返しているように、自分の現在のパートナーにはないもの(長所)をセフレに求めるからなんです(関連記事→セフレ)。

すでに、本当は離婚したいけれども、経済的な事情などがあって今の旦那とは離婚できない、旦那のことはもう全く愛していないという人もいれば、旦那のことはそれほど嫌っていないけれども、どうしてもセフレとの関係を求めてしまうという人もいます。特に後者の場合、わざわざ旦那がいる状態で、しかも旦那のことをある程度は愛している状態で他の人との関係を求めるわけですから、相当の理由が必要です。

セフレとの関係を円満に維持するため必要なものは、相手が自分に求めているものをどれだけ理解して相手に提供できるのかということなのです。相手が望んでいることをそのまましてあげることができれば、セフレの候補としては完璧だといえるのではないでしょうか。